エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

キーワードから探す

検索のしかた

第2回 景観まちづくりワークショップ開催

更新日:2019年4月18日

第2回 景観まちづくりワークショップ開催

8月24日(土)に旧塩屋において、第2回景観まちづくりワークショップを開催しました。
この日は、旧塩屋~若宮倶楽部付近までの範囲で「まち歩き」を行い、その後、次の3つの話題を中心に意見交換を行いました。

1. 木製ベンチの具体的な設置場所について
(参考:第1回 景観まちづくりワークショップ開催

2. 丹後街道の景観を考える上で、お手本になるもの

3. 丹後街道の景観を考える上で、今後手を加えると魅力的になるもの

【主な意見】

1について

  • 建物にくっつけるのではなく、少し道路側に出すと利用しやすい
  • 大きな目印を付けて誰でも座ってよいものだとアピールした方が良い
  • ベンチを置くことによる「付加価値」が重要 など

2について

  • 木製のポスト、新聞受け
  • 格子で囲ったメーター類や室外機など
  • 家の前に花や緑を飾ること
  • 窓がない壁の部分に格子を付け、景観の統一性を出していること
  • 家紋などがアクセントになっている建物 など

3について

  • 露出しているメーターや室外機を木で囲ってはどうか
  • 小さな空きスペースを緑化
  • ゴミステーションを街道の雰囲気に合わす
  • 板の張り方を統一する。
  • シャッターやアルミサッシを木製の雰囲気に変える など

街道全体の景観に対する意見

  • 小さいことから景観に対する意識を広げることが重要
  • 古いものと新しいものの調和をどう図っていくかが大事
  • 「全て統一する」のではなく、「方向性を合わせる」ことから進めていきたい など

第2回 その3第2回 その1第2回 その2

次回は9月5日(木)に「まち歩き」の結果を参考にしながら、「景観向上のためにできること」を具体的に考えていきます。場所は旧塩屋、時間は19時30分からです。
続けて参加いただいている方はもちろん、第3回目からの参加も大歓迎です!!

多くの方の参加をお待ちしております!!

このページに関するお問い合わせ先

建設整備課
電話番号:0770-72-7702
ファックス番号:0770-72-4000
メールアドレス:kensetu@town.takahama.fukui.jp

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。