検索式

    Google 検索の基本

Google 検索は実はとてもシンプルです。1 つまたは複数の検索語句 (探している情報を的確に表すキーワードやフレーズ) を検索ボックスに入力し、キーボードの Enter キーを押すか、[Google 検索] ボタンをクリックします。

すると、検索語句に関連するウェブページのリストが表示されます。最も関連性の高いページが最初に表示され、2 番目以降も関連性の高い順に並びます。

効率よく検索するためのヒントとして、次のような検索方法も試してみてください。 

逆に、もっと具体的な情報を検索するには、複数の検索語句を使用することをお勧めします。例えばハワイに旅行に出掛けようとしているのなら、「旅行」または「ハワイ」ではなく、「ハワイ 旅行」と入力します。「ハワイ ゴルフ リゾート」のように組み合わせると、さらに検索結果が絞り込まれます。

また、検索語句は十分に具体的なものにします。「南の島 ホテル」ではなく「おすすめ ホテル ワイキキ」の方が的を得た結果が得られます。ただし、検索語句は厳選してください。Google では入力した検索語句がすべて検索されるため、「ワイキキで泊まるのに最高のところ」より「おすすめ ホテル ワイキキ」の方が的確な情報を検索できます。

 

除外キーワード

検索語句に複数の意味がある場合 (服飾雑貨と工作機械の分野で使用されるベルトなど)、避けたい方の単語の前にマイナス記号 (-) を付けると、その単語は検索結果から除外されます。

たとえば、機械のベルトコンベアではなく、ファッション小物のベルトを検索するには、次のように入力します。

: 除外キーワードを指定する際は、マイナス記号の前にスペースを入れます。

   即時に検索結果が反映されるわけではない。

必要な情報にたどりつくには、適切な検索語句を選択することが重要です。

たとえば、ハワイに関する一般的な情報を検索するには、「ハワイ」と入力します。