エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

キーワードから探す

検索のしかた

高浜町移住定住情報 令和4年度版

更新日:2022年12月28日

移住高浜

高浜町ってどんな町?

高浜町は、京都府舞鶴市と接した福井県の西の玄関口です。比較的温暖な気候と、変化に富んだ自然美が特徴で、夏には多くの海水浴客が訪れます。約8Km に及ぶ白砂の海岸線が走り、ビーチの国際環境認証「BLUE FLAG」を取得した若狭和田ビーチをはじめとする、8つの海水浴場があります。また、日本の棚田百選「日引きの棚田」、若狭富士と言われる「青葉山」など、多くの景勝地があります 。

アクセス

  アクセス

「街の幸福度ランキング」で、高浜町が【福井県版】で1位【北陸版(福井・富山・石川)】で2位 になりました!

幸福度

街に実際に住んでいる人たちが、その街に対してどのように感じているのか。住民の満足度を明らかにすることで、住まい選びをより最適なものにすることを目的に行われた『街の住みここちランキング&住みたい街ランキング2022』(大東建託株式会社・いい部屋ネット調べ)が発表され、高浜町は【福井県版】で1位【北陸版(福井・富山・石川)】で2位 になりました!  詳しくはこちら

高浜自慢5

自慢1

圧倒的な透明度を誇る、美しい高浜の海。そのあざやかに澄んだ 青い海の色は、日本海とは思えない!と驚かれるほど。その中でも、若狭和田ビーチは、アジアで初めてビーチの国際環境認証「ブルーフラッグ」を取得し、毎年多くの海水浴客で賑わいます。夏の海水浴はもちろん、行楽シーズンには海岸線を散歩したり、雪景色を楽しんだり、四季それぞれに美しい海を楽しめます。

じまん1

自慢2

若狭富士の異名を持つ町のシンボル、青葉山は薬草の宝庫。他に類をみないほど多種の薬草が自生している貴重な山として、学術的にも高い価値が認められています。また高浜は「禅」を世界へ広めた伝道師・釈宗演さんの生誕地でもあり、自然や人とつながる「ZEN」の町として、広く魅力を伝えています。

じまん2

自慢3

440年以上の歴史を持つ佐伎治神社の高浜七年祭は、7年に1度(6年ごと)、7日間に渡って開かれる祭事。太刀振や神楽、曳山での舞踏や演奏など様々な芸能が奉納されます。最終日には三基の神輿が激しくぶつかり合う「足洗の儀」が行われ、大勢が見物に訪れます。 詳しくはこちら

じまん3

自慢4

子育て世代包括支援センター「kurumu(くるむ)」では、子育ての支援やサポートを行うのはもちろん、町内の民宿や旅館との協力体制で行う産後ケアデイサービスなど高浜独自のサービス提供にも力を入れています。子育て世代包括支援センターkurumu

じまん4

自慢5

高浜町から京都までは、車で約2時間、大阪までは約2時間半で行ける距離です。週末には関西圏へ遊びに出かける人も多く、意外と便利な立地です。

自慢マップ

自慢マップ

棚田 

棚田百選にも選ばれる「日引の棚田」。 棚田から見える内浦湾も美しい 。

ハーバル

青葉山ハーバルビレッジは、薬膳を 楽しんだり、のんびりするのにピッタリ。

うみから 

UMIKARAでは、新鮮な魚が手に入る! 食堂では魚料理を日替わりで楽しめる。

城山

城山公園は、高浜町の名勝「明鏡胴」や 広い芝生広場、ベビービーチがあります。

はなび

高浜の夏の一大イベントは花火! 海上で開く水中花火は大迫力。

よが

レジャーの定番はやっぱり海! SUPSUPヨガ、BBQに釣りが人気。

もっと

くるむ

海の見える旅館で、産後ケア

産後のおかあさんに、町の旅館や民宿でゆっくり、心落ち着く時間を。「子育てするなら高浜が良いよ」と言える町を目指す高浜ならではのサービスをご紹介します。 記事を読む

まなび

高浜町の教育施策をご紹介

高浜町の教育政策を伝えるパンフレット「まなび」の制作担当者にインタビュー。教育への想いや取組み、さらにパンフ制作のプチ秘話までいろいろ聞きました。 記事を読む

ハイビーチ

地域のスポーツや文化の未来

子どもたちに伝えたい、スポーツや文化活動の楽しさと頑張ることの大切さ。有志が集まる総合型クラブとして活動を続けている「HIGH-BEACH」をピックアップ。 記事を読む

高浜フォトギャラリー

ギャラリー2ギャラリー1

住まい・空き家を探したい

空き家

まちなか交流館ホームページで空き家物件を紹介しています。まちなか交流館では、空き家に関するご相談もお受けしています。


まちなか交流館ホームページ空き家情報

仕事・起業をしたい

求人

高浜町商工会議所が運営する求人ポータルサイトをご覧いただくか、ハローワーク小浜・ハローワーク舞鶴にお問い合わせください。

たかはま求人ポータルサイト 高浜町商工会

移住定住サイト「ピン!ト」

高浜町の移住定住に関する情報を、高浜在住のフォトライターが魅力的に発信しています。

pinto

ピン!トと連携した、高浜町公式LINE「PLAY!TAKAHAMA BOT」も友達追加よろしくお願いします!

ライン

https://page.line.me/gvo2647s?openQrModal=true

Pickup  横断的な子育て支援活動「kurumu」

くるむ

高浜町の子育て支援活動「kurumu(くるむ)」は子育て世代包括支援のあり方を提案し、「高浜でくるむ、高浜をくるむ」という横断的な取り組みが評価され、2019年グッドデザイン賞を受賞しました。

kurumuの記事を読む

Pickup  高浜町教育プラン「まなび」

まなび

高浜町の教育方針や各学校での取組みをパンフレットで紹介しています。「子育て世代の負担軽減・子育て環境の向上」に向けて高浜町が整えている様々な教育・子育て支援制度についても掲載しています。

「まなび」発行について 

Pickup 世界に誇る海がある。ビーチの世界環境認証「BLUE FLAG」

blueflag

福井県高浜町「若狭和田ビーチ」は2016年4月、ビーチマリーナの国際環境認証「ブルーフラッグ」を日本・アジアで初めて取得しました。高浜町では美しい海を次の世代へ残していくために「100年後もキレイな海を子どもたちへ」を合言葉に取り組んでいます。

BLUE FLAGの記事を読む

主な補助・支援事業

 PDFアイコン支援制度一覧(PDF形式 3,078キロバイト)

高浜町移住定住相談窓口

高浜町への移住定住のご相談は、高浜町役場総合政策課で受け付けていますので、お気軽にご相談ください。
■問合せ先:高浜町役場 総合政策課
TEL:0770-72-7711(直通)
メールアドレス seisaku@town.takahama.fukui.jp 

関連情報

PDFファイルをパソコンで閲覧するには、Adobe Reader(無料)が必要です。

このページに関するお問い合わせ先

総合政策課
電話番号:0770-72-7711
ファックス番号:0770-72-2889
メールアドレス:seisaku@town.takahama.lg.jp

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。