エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

キーワードから探す

検索のしかた

『赤ふん坊や体操のご案内』

更新日:2020年3月11日

高浜の町民体操が完成しました!

高浜の資源や魅力、地域のつながりの課題を解決するために集まっている住民主体のコミュニティ『けっこう健康!高浜☆わいわいカフェ』から、高浜町の元祖ご当地キャラ「赤ふん坊や」のテーマソングを活かした体操で地域の健康と活性化を促進できないかという声から地元有志の運動専門家が考案・制作に携わり、20188月に高浜町の公認を受け町民体操として誕生しました。小さな子どもから高齢の方まで一緒に無理なく踊れる体操になっており、赤ふん坊や体操を通して多くの交流が生まれることを期待しています。

赤ふん坊や体操動画はこちら⇒https://youtu.be/MEdUQAUe5E8

ビジョン

高浜町の健康のきっかけづくりに貢献します!

あかふん赤ポロ

目 的

1.郷土愛の醸成 2.子どもの発育 3.介護予防 4.交流の創出

代表インストラクター

・高浜町保健福祉課 地域包括支援センター 松本悠作

JCHO若狭高浜病院附属老人保健施設 津原賢太

ご依頼受付内容

1.体操レクチャー 30

代表インストラクターが各団体様や地区の集会にお伺いさせていただき、赤ふん坊や体操が誕生した経緯のご説明とCD音源・DVD映像などを用いて体操を一緒に行わせて頂きます。

写真画像

2.サブインストラクター養成講座 60分 →赤ポロ、DVDCD贈呈

上記と同じく、代表インストラクターがお伺いし、赤ふん坊や体操の誕生の経緯に加えて4つの目的をなぜ掲げたのかについて詳しく現在の社会問題や健康問題を取り上げながらお話しさせて頂き、具体的な動作の意味や理解を深めて頂くために分解動作の練習を行います。本講座終了後、背中に赤ふん坊や体操ロゴが印刷された赤ポロとCD音源またはDVDを贈呈させて頂きます。

養成講座養成講座

※適当な会場が無い場合は保健福祉センター施設内の会場をこちらで手配させて頂きます。

サブインストラクターの役割

・赤ふん坊や体操を広める

・養成講座の知識を広める

・各種イベントへの参加

・ご当地選手権への参加

・養成講座のアシスタント etc...

町内放送について

2020年3月12日よりチャンネルO(9チャンネル)の各番組のエンディングロールにて約3分半の間、赤ふん坊や体操が放送されるようになりました。

赤ふん坊や体操は高浜町ホームページやYouTubeでも閲覧することが可能ですが、インターネット媒体が利用できない方はぜひご覧ください。

※なお、各番組の延長などの事情によりエンディングロールで放送されない場合もございますのでご承知ください。

関連情報

PDFファイルをパソコンで閲覧するには、Adobe Reader(無料)が必要です。

このページに関するお問い合わせ先

地域包括支援センター
電話番号:0770-72-6120
ファックス番号:0770-72-6109
メールアドレス:fukushi@town.takahama.fukui.jp

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。