犬を飼うとき

登録と狂犬病予防注射について

生後3ヵ月を超える犬を飼っている方は、登録と狂犬病予防注射を必ず受けなければなりません。犬の登録は生涯1回、狂犬病予防注射は毎年1回です。
毎年、町内を巡回して狂犬病予防の集合注射を実施していますが、受けられなかった方は動物病院で注射を受けた後、住民生活課で注射済票の交付手続きをして下さい。
 

飼い主の責任において飼い主と犬

1.犬は、必ずつないで飼いましょう。
2.散歩中のフンは飼い主が必ず始末しましょう。
3.飼い犬は可能なかぎり終生飼養して下さい。
4.飼養できなくなった場合は、自らの責任において新たな飼い主を見つけるなど、飼養を受ける機会を与えて下さい。
5.子犬などが生まれても飼えない場合は、あらかじめ避妊など必要な措置をして下さい。
 

飼い犬・猫の引き取りは

どうしても飼えなくなった場合は、住民生活課又は若狭健康福祉センター(TEL52-1300)にご相談ください。
 

犬の苦情は

野犬、放し飼いの苦情、犬に咬まれた場合などは、住民生活課又は若狭健康福祉センター(TEL52-1300)までご連絡下さい。
 

動物愛護相談窓口

高浜町では福井県動物愛護管理推進計画に基づき動物愛護相談窓口を設置しています。

動物愛護に関する相談がありましたら、住民生活課又は若狭健康福祉センター(TEL52-1300)までご相談下さい。

動物愛護について

適正な飼育について

 

※「用語解説」についてのお問い合わせ先


お問い合わせ先

住民生活課
電話番号:0770-72-7703 FAX:0770-72-4100
メールアドレス:zyumin@town.takahama.fukui.jp