大野市、志賀町(石川県)と災害時応援協定

 関西電力高浜原子力発電所が立地する当町では、大野市並びに姉妹都市である石川県志賀町の2市町と原子力災害を含めた大規模災害発生時の相互応援協定を締結しました。東日本大震災・東京電力福島第1原発事故の被災地では、行政機能を喪失し全町避難を余儀なくされた自治体があったことから、広域的な避難先として、以前より親交のあった大野市長や姉妹都市である志賀町長に協定を申し込み実現しました。

■主な協定内容

○生活物資の供給や被災者の救出・医療などに必要な職員の派遣

○避難所の設置、応急仮設住宅、行政機能継続場所の提供

○児童生徒の受け入れ、就業機会の提供など

大野市・高浜町災害時相互応援協定調印式(平成24年8月30日)

大野市・高浜町災害時相互応援協定調印式 

石川県志賀町・高浜町災害時相互応援協定調印式(平成24年9月27日)

石川県志賀町・高浜町災害時相互応援協定調印式 

 

※「用語解説」についてのお問い合わせ先


お問い合わせ先

防災安全課
電話番号:0770-72-7701 FAX:0770-72-4000
メールアドレス:bousai@town.takahama.fukui.jp