エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

キーワードから探す

検索のしかた

自主防災組織に対する補助金

更新日:2019年5月31日

高浜町では、57の全ての行政区での自主防災組織の立上げを推進しており、自主防災組織が地域防災力の向上に努められ、更なる活動の強化が図れるように、「高浜町自主防災組織推進要綱」及び「高浜町自主防災組織育成補助金交付要綱」を定め、自主防災活動に要する経費の一部を補助する制度を設けています。

補助対象組織

その地域の防災活動を行う行政区又は行政区等が連合した組織が自主防災組織としての規約及び防災計画を策定し、かつ自主防災組織として組織を編成しており、町長が適正な組織としての要件を満たしていると認めた組織

補助対象事業

補助対象となる資機材整備

機 材 名

物 品 名

情報収集伝達活動資機材

ハンドマイク、携帯型無線機、携帯用ラジオ、腕章など

消火活動資機材

消火器、水バケツ、ヘルメットなど

水防活動資機材

防水シート、シャベル、つるはし、スコップ、杭、土のう袋など

救出活動資機材

バール、はしご、のこぎり、ジャッキ、ハンマー、ロープ、チェンソー、防煙・防塵マスクなど

救護活動資機材

担架、救急セット、テント、毛布、シートなど

生活維持活動

炊飯設備、鍋、コンロ、給水タンク、リヤカー、発電機など

その他資機材

防災上有効なものとして町長が認める資機材

備考:上記以外の物品であっても、それぞれの用途に有効であると認めるものについては対象とする。

補助対象となる活動事業

活 動 名

活 動 内 容

防災訓練等活動

1 防災訓練等を行うために必要な経費(消耗品費、燃料、材料費、当日のお茶代等)

*弁当、アルコール飲料等は、補助金の対象として認めない。

2 防災マップ及び要援護者名簿等の作成費

防災研修等活動

各組織が開催する防災知識の向上を目的とする研修会等に必要な経費(講師謝礼等)又は参加に必要な経費(交通費及び飲食に要する経費を除く。)

その他の活動

1 防災リーダー等の養成費

2 パンフレット、チラシ等の作成費又は購入費

3 看板、避難・誘導路案内標識の作成・設置費

4 防災資機材購入費(自主防災組織結成後3年目以降)又は防災資機材修繕費

5 防災倉庫整備等(新設、更新、移設)に必要な経費

6 その他町長が必要と認める経費

備考:上記以外の活動等であっても、組織運営に必要であると認めるものについては対象とする。

補助金の交付額

補助金の限度額及び交付制限

事業区分

補助金限度額

交付の制限

防災資機材整備事業

10万円+世帯数×1千円

(限度額20万円)

※世帯数は、申請時における世帯数

各組織1回限り。

自主防災組織活動事業

1 防災訓練活動等

年間、加入数50世帯未満の組織に対し3万円以内、50世帯以上の組織に対し5万円以内

年度内の事業計画及び予算書に基づく、補助事業に着手する前までに申請するものとし、当該年度の12月末まで。

2 防災研修活動等

経費の2分の1の金額とする。ただし、限度額は5万円とする。

3 その他の活動

経費の2分の1の金額とする。ただし、限度額は10万円とする。

備考:上記により計算した額に、1,000円未満の端数が生じた場合は切り捨てる。
補助金の交付手続き等、詳しくはこちらをご覧ください。↓

高浜町自主防災組織推進要綱(平成28年4月1日施行)

PDFアイコン自主防災組織推進要綱(PDF形式 194キロバイト)

高浜町自主防災組織育成補助金交付要綱(令和元年6月1日)

PDFアイコン自主防防災組織育成補助金交付要綱(PDF形式 365キロバイト)

このページに関するお問い合わせ先

防災安全課
電話番号:0770-72-7701
ファックス番号:0770-72-4000
メールアドレス:bousai@town.takahama.fukui.jp

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。