エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

キーワードから探す

検索のしかた

オンラインセッション企業・都市部行政・受入れ地域それぞれのリーダーが語る「ワーケーションとリーダー論」

更新日:2020年9月18日

リーダー論バナー

新しい働き方ともいえる「ワーケーション」を、企業・自治体・受入れ地域のリーダーはどう捉えているのか?

withコロナ時代、ワーケーション「ワーク(仕事)×バケーション(休暇)」という新たな働き方・観光スタイルが、全国500以上の地域で取り組まれ注目されています。高浜町でも、WAAWork from Anywhere and Anytime)に共感し、令和22月よりユニリーバ・ジャパンHDと連携した「地域deWAA!」をスタート、WAAcationに取り組んでいます。
そこで、今注目のワーケーションを、企業側のリーダー、都市部行政のリーダー、受け入れ地域のリーダー、3者それぞれの視点から、可能性や課題、そして未来の働き方や暮らし方について深めるトークセッションを開催します。

新しい働き方

◎多彩なゲスト紹介

東 修平(Shuhei Azuma)
大阪府四條畷市生まれ。大阪府立四條畷高校を卒業し、京都大学工学部物理工学科、同大学大学院工学研究科を修了。専攻は原子核工学。
2014年に外務省に入省し、環太平洋経済連携協定(TPP)をはじめ、貿易協定の交渉に関する業務に従事したのち、野村総合研究所インドにて、自動車業界のグローバル事業戦略・経営戦略の策定を支援。
2017年1月15日に行われた四條畷市長選挙において初当選。全国で最年少の現役市長となる。

島田 由香(Yuka Shimada)
ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役 人事総務本部長。1996年慶応義塾大学卒業後、株式会社パソナ入社。2002年米国ニューヨーク州コロンビア大学大学院にて組織心理学修士取得、日本GEにて人事マネジャーを経験。2008年ユニリーバ入社後、R&D、マーケティング、営業部門のHRパートナー、リーダーシップ開発マネジャー、HRダイレクターを経て2013年4月取締役人事本部長就任。その後2014年4月取締役人事総務本部長就任、現在に至る。学生時代からモチベーションに関心を持ち、キャリアは一貫して人・組織にかかわる。日本の人事部「HRアワード2016」個人の部・最優秀賞、「国際女性デー|HAPPY WOMAN AWARD 2019 for SDGs」受賞。米国NLP協会マスタープラクティショナー、マインドフルネスNLP®トレーナー。

西嶋 久勝(Hisakatu Nishijima)
福井県高浜町生まれ。
1982年に舞鶴市役所に入庁。職員として38年間勤務し、多様なまちづくりや政策推進などに携わる。政策推進部長、市民文化環境部長を歴任。2020年6月に舞鶴市役所を退職し、7月1日より高浜町役場の副町長に就任。「安心と魅力の高浜町」を実感できるよう活動中。

◆モデレーター
野村 つとむ(Tsutomu Nomura)
東京生まれ、埼玉育ち。1999年より地方の建設コンサルタント。2007年よりフリーランス。2013年より福井県高浜町役場(行政マン)。
観光振興、中心市街地活性化、NPO・農業生産法人設立、コミュニティづくり、6次産業化支援など、住民参加のまちづくり・事業起こしを、地方の現場で携わる。soil(土) soul(心) society(地域)を大切に、空間のチカラを信じ、風土と対話するようにデザインするランドスケープデザイナーを目指している。

◎申込方法 ・視聴方法

zoomオンライン申込 ⇒https://takahama20200919.peatix.com/view

※音声はミュート(マイクオフ)でお願いします。 
facebookライブ「@play.takahama」 ⇒ https://www.facebook.com/play.takahama/
※当日同じ時間にライフ配信予定

開催日カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
             

このページに関するお問い合わせ先

総合政策課
電話番号:0770-72-7711
ファックス番号:0770-72-2889
メールアドレス:seisaku@town.takahama.fukui.jp

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

 

このページに関する情報

  • 町長の部屋
  • 町議会
  • 広報たかはま