エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

キーワードから探す

検索のしかた

オンラインセッション“SDGs”学ぶ・考える・活かす 『ウィズコロナ時代 SDGsも地域がKEY(鍵)』

更新日:2020年9月17日

20200914SDGsバナー

◎SDGsって何だろう?

SDGsって何だろう?
まだまだ、地域ではそうした声が聞かれます。都市部と違い、地域での生活の多くがすでにSDGs的なものも多いはず。
なぜ、今地域でSDGsなのか?都市部ではなく、地域が鍵を握っているとはどういうことなのか?
そんな疑問を、多様な視点からSDGsアクションにつなげるソーシャル・グッド・プロデューサーの石川淳哉さん、企業として積極的にSDGsに取り組むユニリーバ・ジャパンHDの島田由香さんを特別ゲストに迎え、楽しく語らい、高浜町のオリジナルSDGsアクションを考えてみたいと思います。
また高浜町では、新しい総合計画(2021.4~2031.3)、新しい地方創生総合戦略(2021.4~)の策定へ向け検討を進めています。これら計画の策定にあたっては、SDGsの理念を踏まえ、町民一体となり取り組んでいく必要があります。SDGsと持続可能な地域の未来、お楽しみください。

◎多彩なゲスト紹介

石川 淳哉(Junya Ishikawa)
ソーシャル・グッド・プロデューサー|1962年⼤分県⽣まれ。世界のさまざまな社会課題を解決するために、クリエイティブの可能性を追求する⼈⽣と決断。 主な仕事に、ベストセラー書籍『世界がもし100⼈の村だったら』、世界初「2002 FIFA WORLDCUP PUBLICVIEWING IN TOKYO」、100万枚突破アルバム「⽇本の恋と、ユーミンと。」、311情報⽀援 サイト「助けあいジャパン」、雑誌FRaUでのまるごと一冊SDGsなどプロデュース。
島田 由香(Yuka Shimada)
ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役 人事総務本部長。1996年慶応義塾大学卒業後、株式会社パソナ入社。2002年米国ニューヨーク州コロンビア大学大学院にて組織心理学修士取得、日本GEにて人事マネジャーを経験。2008年ユニリーバ入社後、R&D、マーケティング、営業部門のHRパートナー、リーダーシップ開発マネジャー、HRダイレクターを経て2013年4月取締役人事本部長就任。その後2014年4月取締役人事総務本部長就任、現在に至る。学生時代からモチベーションに関心を持ち、キャリアは一貫して人・組織にかかわる。日本の人事部「HRアワード2016」個人の部・最優秀賞、「国際女性デー|HAPPY WOMAN AWARD 2019 for SDGs」受賞。米国NLP協会マスタープラクティショナー、マインドフルネスNLP®トレーナー。
月田 ショーン(Sean Tsukida)
イギリス生まれ、ロンドン育ちのイギリス人(父)と日本人(母)のハーフ。
日本人である母のルーツを知りに来日し、日本文化に惚れ、京都市、そして高浜町へ移住。
現在、高浜町の地域おこし協力隊として活動し、青葉山の薬草、京都と高浜、イギリスと日本の橋渡しになろうと奮闘中!趣味は、尺八、絵、など。
小口 彩子(Ayako Oguchi)
高浜町出身。SDGsカードゲームファシリテーター。高浜町初代町長:湯浅銀次郎氏の孫 ゆえに高浜町「愛」が人一倍強い。東京にて大学卒業後、都銀の日本橋支店にて融資業務に携わる。地下鉄サリン事件が通勤していた駅で起きたり、同年に起きた阪神淡路大震災を機に人生観が変わる。結婚を機に高浜町に戻り、2001年よりオグチ社会保険労務士事務所代表を務める傍ら2009年グロービス経営大学院大学にてMBA取得。さらに、大学院時代のメンバーと共に東京・品川と高浜町を拠点にした会社を設立し、東京・高浜町でテレワーク拠点3か所(高浜町内2か所)で会社を経営し約10年になる。「東京で地域を発信する」をテーマに活動中。
中嶋 正光(Masamitsu Nakajima)
高浜町出身。
現在、高浜町商工会青年部長を務める。商工会としてもSDGsについて取り組みを進めたいと考えている中、今回の企画を知り参加。本職は、家が造園業を営んでおり、修行中。コミュニティ活動として、個人の庭を一般開放して見てもらう「オープンガーデン」などに参画している。(モデレーター紹介)
◆モデレーター
野村 つとむ(Tsutomu Nomura)
東京生まれ、埼玉育ち。1999年より地方の建設コンサルタント。2007年よりフリーランス。2013年より福井県高浜町役場(行政マン)。
観光振興、中心市街地活性化、NPO・農業生産法人設立、コミュニティづくり、6次産業化支援など、住民参加のまちづくり・事業起こしを、地方の現場で携わる。soil(土) soul(心) society(地域)を大切に、空間のチカラを信じ、風土と対話するようにデザインするランドスケープデザイナーを目指している。

◎SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットで採択された2030年を期限とする国際目標。持続可能な世界を実現するための17のゴールがある。内容は、おもに経済・社会・環境という3つの側面を統合的に捉えたもので、「誰も置き去りにしない」社会の実現である。
(17のゴール)
1.貧困をなくそう/2.飢餓をゼロに/3.すべての人に健康と福祉を/4.質の高い教育をみんなに/5.ジェンダー平等を実現しよう/6.安全な水とトイレを世界中に/7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに/8.働きがいも経済成長も/9.産業と技術革新の基盤をつくろう/10.人や国の不平等をなくそう/11.住み続けられるまちづくりを/12.つくる責任つかう責任/13.気候変動に具体的な対策を/14.海の豊かさを守ろう/15.陸の豊かさも守ろう/16.平和と公平をすべての人に/17.パートナーシップで目標を達成しよう

◎申込方法 ・視聴方法

zoomオンライン申込 ⇒https://takahama20200914.peatix.com/view

※音声はミュート(マイクオフ)でお願いします。 
facebookライブ「@play.takahama」 ⇒ https://www.facebook.com/play.takahama/
※当日同じ時間にライフ配信予定

関連情報

PDFファイルをパソコンで閲覧するには、Adobe Reader(無料)が必要です。

開催日カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
             

このページに関するお問い合わせ先

総合政策課
電話番号:0770-72-7711
ファックス番号:0770-72-2889
メールアドレス:seisaku@town.takahama.fukui.jp

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

 

このページに関する情報

  • 町長の部屋
  • 町議会
  • 広報たかはま