エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

キーワードから探す

検索のしかた

海辺のみまもりシステムが設置されました

更新日:2021年7月2日

この度、若狭和田ビーチに「海辺のみまもりステム」が設置され、今後運用されます。

ご自身のスマートフォンなどに専用アプリをダウンロードすれば、離岸流の発生などが通知されますので、海辺で遊ぶまでの準備と海辺での安全対策にご活用ください。

【Water Safetyアプリ】

海のみまもりシステム・Water Safety情報をアプリで公開

https://jla-lifesaving.or.jp/news/1408/

1

1 設置までの概要

日本財団の助成を受け日本ライフセービング協会が設置し高浜町が寄贈を受けました。

今後は若狭和田ライフセービングクラブが管理・運営・活用を行うとともに、高浜町水難救助員会および小浜海上保安署など関係機関が連携し、システムの利活用を通じて救助活動の向上をめざします。

2 システム概要

・カメラ4台により海面データを保存し、リアルタイムでAIが離岸流発生を検知

・離岸流発生を検知した場合および沖向きの風が発生した場合に、救護所のデジタルサイネージ、海岸利用者のスマートフォンとライフセーバー・監視員のスマートウォッチにそれぞれの事象を通知。

・離岸流発生エリア内に人が入った場合は、AIが人の立ち入りを検知し、ライフセーバー・監視員のスマートフォンならびにアップルウォッチに通知(救助要請)。

・浴客の危険行動をより早く確認することで、水難事故の未然防止と救助の迅速化を図る。

・また、「Water Safetyアプリ」で情報を公開し、海辺で遊ぶまでの準備と安全対策意識の向上を図る。

このページに関するお問い合わせ先

産業振興課
電話番号:0770-72-7705
ファックス番号:0770-72-4000
メールアドレス:machi@town.takahama.fukui.jp

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。