エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

キーワードから探す

検索のしかた

福井県が実施する「中小企業等における感染拡大防止対策助成金」について【新型コロナウイルス感染症対策】

更新日:2021年5月21日

 福井県は、事業者や団体等が実施する事業活動中の感染防止対策(従業員、従業員と客、客同士)を支援し、感染拡大防止と社会経済活動の両立を図るため、「中小企業等における感染拡大防止対策助成金」を支給します。新型コロナウイルス感染症対策にご活用ください。

以下、助成金の概要です。

※さらに詳しい内容・申請の方法については、下記の福井県ホームページをご覧ください。

http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/sansei/kansenboushi-josei.html

対象者

次の条件の全てにあてはまる企業、個人事業主、団体等

 • 業界団体等が作成した感染拡大予防ガイドライン※に基づく感染拡大防止対策を 実施している ※ 作成されていない場合は、福井県の感染拡大防止対策ガイドライン(暫定版)

 • 県内に所在する事業所等を拠点に事業活動を行っている

 • 福井県の「感染防止徹底宣言」ステッカーを掲示している 等

支援の内容

助成額:上限10万円/事業所(今年度下限の設定はありません)

助成率:4/5

対象となる経費

令和3年4月1日(木)以降に実施した、以下の対策にかかる費用

1.飛沫(ひまつ)感染対策費用

(例)座席間への仕切り(アクリル板、透明ビニールシート等)の設置、 商品等の防護ケースやカバーの購入、行列で前後の間隔を空けてもらうために貼るフロアマーカーや列整理用のカラーコーン等の購入 等

2.換気対策費用

(例)換気扇や窓の設置、窓を開けて換気するための網戸の設置、空気清浄機の設置 等 加湿器や二酸化炭素濃度測定器の活用 等

3.消毒・衛生管理費用

(例)消毒液・アルコール液・除菌剤の生成器の購入、手洗い用のハンドソープや石鹸の購入、 従業員のマスクやフェイスシールドの購入、検温のための体温計やサーモカメラの購入、 使い捨てアメニティ類やペーパータオルホルダーなどの購入 等

4.非接触対応費用

(例)キャッシュレス決済用の機器(カードリーダー等)の購入、センサー付き蛇口の設置、 照明等のタッチレススイッチの設置、自動開閉式便座の設置、 WEB会議用のWEBカメラ・マイクの設置 等

このページに関するお問い合わせ先

産業振興課
電話番号:0770-72-7705
ファックス番号:0770-72-4000
メールアドレス:machi@town.takahama.fukui.jp

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。