エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

キーワードから探す

検索のしかた

【新規事業】中小企業インターンシップ促進補助金のご案内

更新日:2021年4月20日

目的

この補助金は、町内の中小企業等がインターンシップを実施する際の経費の一部を補助することにより、就職希望者と受入れ企業が接する機会を増加させ、町内企業への就職を促進することを目的とします。

補助金交付対象事業主

補助金交付対象事業主は、次の各号のいずれにも該当する方です。

(1) 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)に定める中小企業事業者又は個人事業主であり、高浜町内に本社を有し、町税を完納していること。

(2)申請時において18歳~25歳までのインターンシップ実習生(以下「実習生」という)の受入れを行うこと。ただし、実習生が役員の1親等内の親族に当たる場合は対象とならない。

補助対象経費

補助金の交付対象となる経費(以下「対象経費」という。)は、実習生の受入れを行う際に要する次に掲げるものとします。

(1)実習生への報酬

(2)実習生がインターンシップ期間中に高浜町内の宿泊施設に宿泊する費用

(3)その他町長が認めるインターンシップ受入れを行う際に係る経費。ただし、交通費は除く。

補助金額及び上限

(1)補助金額は対象経費の合計の2/3以内で、千円未満を切捨てることとする。補助金額の上限は1事業所の実習生1人あたり、1日につき5千円とする。

(2)対象経費となる1事業所あたりの実習生を受け入れる人数の上限は2人、日数の上限は5日間分を上限とする。

(3)年度内において交付する補助金の上限は、1事業所につき5万円とする。

補助金の申請

補助金の交付を申請しようとするときは、実習生を受け入れる14日前までに、中小企業インターンシップ補助金交付申請書(様式第1号)を、産業振興課に提出してください。

【申請期間】令和3年4月1日~令和4年1月31日

実績報告

申請された事業主の方は、事業が完了したときは、完了した日から10日以内に補助事業の成果を記載した実績報告書(様式第3号)、その他町長の必要とする書類を添えて、産業振興課に提出してください。

このページに関するお問い合わせ先

産業振興課
電話番号:0770-72-7705
ファックス番号:0770-72-4000
メールアドレス:machi@town.takahama.fukui.jp

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。