エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

キーワードから探す

検索のしかた

新型コロナウイルス感染症の影響により町に納める税金や料金などの納付が困難な方へ

更新日:2020年6月16日

新型コロナウイルス感染症の影響により収入に相当の減少があったなどの理由で、町に納めるべき税金や料金などを納めることが困難となった方は、申請により法令等の規定に基づく納付の猶予又は減免が認められる場合があります。

納付の猶予は納期限までに、減免は納期限の7日前までに申請書類の提出が必要ですので、申請を希望される方は、債権対策室(役場1階会計室手前 ☎0770-72-7717)へご相談ください。

  • 口座振替納付を停止する場合は、振替日の7日前までに申請書の提出をお願いします。(振替日の7日前を経過しても、納付の猶予の申請は納期限まではできますが、口座振替処理の停止が間に合いません。)
  • 相談や申請の際には、収入や支出の明細書、帳簿、預貯金通帳など収支や現預金の状況等が分かる資料を確認させていただきますのでご準備ください。

関連ページ

新型コロナウイルス感染症の影響による町税の徴収猶予の特例制度

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた方の国民健康保険税の減免について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた方の介護保険料の減免について

このページに関するお問い合わせ先

債権対策室
電話番号:0770-72-7707
ファックス番号:0770-72-4100
メールアドレス:zeimu@town.takahama.fukui.jp

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。