7年ごとに行われる『高浜七年祭』

 福井県指定無形民俗文化財で430年以上の歴史ある『七年祭』。
 七年祭は都市の発展が進むにつれて流行病の蔓延が大きな問題となり、それら疫神を慰撫するために歌舞芸能を尽くし、鳥居浜における足洗いにより海にお帰りいただく形式をとる祭りです。少しでも疫病の発生を抑えようとする人々の願いがこめられた祭りと伝えられています。
陰陽の極まった年、つまり巳の年と亥の年を「まつり年」として含めて7年目ごとに行われています。


 祭中に担ぎ出される三基の神輿は勇ましく活気あふれる猛々しい姿を見ることができ、七基ある曳山が佐伎治神社の参道に集合した景色はなんとも華やかで煌びやか。
 佐伎治神社に奉納される各神輿ごとの芸能は、「太刀振」の腰の坐ったきめの姿勢の美しさや「大太鼓」の心から体中に響き渡る大音響の迫力に惹きつけられます。
 特に、最終日に行われる足洗いの儀のために三基の神輿が鳥居浜へ集合するときには、神輿同士が間近に揃うため小競り合いとなり緊迫する場面もあります。ハラハラドキドキ緊張の時間が流れ、駕輿丁の勢いに圧倒されてしまいます。
高浜の人々の力強い姿に疫神も逃げ帰ってしまうでしょう。

次に行われる『七年祭』は2019年です。
ぜひ皆さんも健康に過ごせるように七年祭にいらして参加してみてください。

 高浜七年祭パンフレット
高浜七年祭冊子
 

七年祭の歴史を詳しくご覧になりたい方は、高浜町郷土資料館がございますのでお立ち寄りくださいませ。
事前に祭についてのなりたちや歴史を知っていただくと、より一層『七年祭』を楽しんでいただけます。
 

詳しくはこちらをご覧ください↓↓

www.town.takahama.fukui.jp/7nenmatsuri/about/
 

お問い合わせ

●高浜町文化遺産保持活用協議会
 〒919-2292
 福井県大飯郡高浜町宮崎71-7-1
 TEL:0770-72-7705


●高浜町郷土資料館
 TEL:0770-72-5270


●一般社団法人 若狭高浜観光協会
 〒919-2225
 福井県大飯郡高浜町宮崎77-1-8
 TEL:0770-72-0338
 FAX:0770-72-0774


 

 

※「用語解説」についてのお問い合わせ先

関連ファイル

高浜町七年祭1(PDF形式:5,695KB)
高浜町七年祭2(PDF形式:5,077KB)

お問い合わせ先

産業振興課
電話番号:0770-72-7705 FAX:0770-72-4000
メールアドレス:machi@town.takahama.fukui.jp