エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

キーワードから探す

検索のしかた

県内でのツキノワグマによる人身事故の注意喚起について

更新日:2019年12月24日

現在、福井県内において10月以降にツキノワグマによる人身事故が立て続けに9件発生しております。
主に嶺北の勝山市及び南越前町で多発している状況であり幸い死亡事故には至っておりませんが、被害にあった方の中には頭だけで70針を縫う重傷を負う事案も発生しております。
出没が多発する原因として、集落内の柿の実に誘引されている可能性が高いと考えられます。

ツキノワグマと遭遇しない対策としましては、

1. 朝、夕方、夜間などツキノワグマが活動する時間帯には柿や栗の木等に近づかない
2. 集落内の誘因する餌を撤去し、ツキノワグマを集落に引き寄せない
3. 柿など餌となるものの撤去作業は日中複数人で行う


当町でも年間60件程目撃・痕跡情報が寄せられております。
当町での出没エリア、人身事故が多発しております嶺北地区の出没エリアマップとマップデータを添付しております。
また、県内のツキノワグマ出没の詳細につきましては、「ツキノワグマ出没情報収集配信システム(FBI)」をご覧頂いて活用してください。

なお、ツキノワグマを目撃した場合は、役場産業振興課72-7705までお知らせください。

このページに関するお問い合わせ先

産業振興課
電話番号:0770-72-7705
ファックス番号:0770-72-4000
メールアドレス:machi@town.takahama.fukui.jp

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。