道路に面したブロック塀等に関する相談窓口について

通学路など道路に面したブロック塀等の安全性確保について

 平成30年6月18日に発生しました大阪府北部を震源とする地震により、大阪府高槻市立寿栄小学校においてプールのブロック塀が倒壊し、その塀に挟まれた女子児童が亡くなるという事故が発生しました。
 通学路など道路に面したブロック塀等の安全性を確保することは、地震などの災害時に付近を通行する児童をはじめとする歩行者の安全性を確保することにつながります。
 道路に面してブロック塀等を設置されている所有者の方は、改めて安全性について点検していただくようお願いします。点検にあたっては、「ブロック塀の点検のチェックポイント」を参考にしてください。
 なお、安全点検の結果、危険性が確認された場合には、付近を通行する方への注意表示等を行っていただくとともに、速やかに補修または撤去していただくようお願いいたします。

 

相談窓口の設置

 通学路など道路に面したブロック塀等に関する相談窓口を設置しました。
 ひび割れや亀裂・損傷が著しい、控え壁がない、昭和56年以前に設置したなど、道路に面したブロック塀等の安全性に不安がある場合は、次のところまでご相談いただきますようお願いします。

 

 嶺南振興局 小浜土木事務所 建築課  0770-56-5914

 福井県土木部建築住宅課  www.pref.fukui.lg.jp/doc/kenchikujyuutakuka/block-hei.html

 

※「用語解説」についてのお問い合わせ先

関連ファイル

ブロック塀の点検のチェックポイント(PDF形式:257KB)

お問い合わせ先

建設整備課
電話番号:0770-72-7702 FAX:0770-72-4000
メールアドレス:kensetu@town.takahama.fukui.jp