エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

キーワードから探す

検索のしかた

高齢者福祉サービス(一人暮らしの方など)

更新日:2019年6月3日

緊急通報装置

対象者

  • 65歳以上のひとり暮らしの者
  • 65歳以上のねたきりの者またはこれに準ずると町長が認めた者をかかえる65歳以上の者のみの世帯の世帯主
  • ひとり暮らしの重度身体障害者
  • 近くに親戚のいない重病の者

事業内容

  • 緊急通報装置のレンタル及び保守

    ※24時間体制で、緊急時に迅速かつ適切な対応を目的とします。

緊急通報装置の機能

  • 緊急通報装置
  • 火災警報装置
  • 人感センサー 

申請方法

  • 緊急通報装置貸与申請書に記入し、保健福祉センターの保健福祉課 福祉グループへ提出してください。

    ※申請書の項目について、緊急時の連絡先 (3名程度) を記入する必要があります。
    ※本人または家族以外に、居宅介護支援事業所 、青郷地区在宅介護支援センター・和田地区在宅介護支援センター、地域包括支援 センターを経由して申請することができます。

レンタル利用料

  • 個人負担金として6,600円が必要です。 (生活保護世帯は免除)

緊急通報装置の利用方法

  1. 緊急時に『緊急ボタン』を押していただくと警備会社の監視センターにつながり、職員が内容確認のため本人に緊急通報装置を通してお話を聞きます。
  2. 簡易な内容であれば、職員がお話を聞き対応します。
  3. 健康状態の悪化や緊急の場合は、職員が登録されている連絡先に連絡し対応していただきます。
  4. 連絡先にどうしてもつながらない場合は、警備員がかけつけ対応します。

※人感センサーや、火災警報装置が反応した場合は、緊急通報装置から流れるアナウンスに従ってください。

※緊急時、警備員がかけつけた時、家に鍵がかかっている場合は、家の一部を壊すこととなりますので、鍵を預けれる場合は申請のときに預けてください。

電磁調理器

対象者

  • 65歳以上のひとり暮らしの者
  • 65歳以上のねたきりの者またはこれに準ずると町長が認めた者をかかえる65歳以上の者のみの世帯の世帯主
  • ひとり暮らしの重度身体障害者
  • 近くに親戚のいない重病の者

事業内容

  • 電磁調理器購入費用の助成

申請及び購入方法

  • 購入希望先の業者に、後払いと電磁調理器の請求書の名義を「高浜町保健福祉課」にすることが可能かを確認してください。
  • 購入希望する電磁調理器の見積書、パンフレット、資料と併せて、電磁調理器給付申請書を保健福祉センターの保健福祉課 福祉グループへ提出してください。
  • 決定通知書が届いたら、購入希望先の業者に品物を発注し、「高浜町保健福祉課」 名義の請求書を保健福祉課 福祉グループへ提出してください。

利用者負担額

  • 基本は基準額 (45,400円) の1割負担でありますが、購入価格が基準額を下まわったときは購入価格の1割とし、購入価格が基準額を超えた費用については、利用者負担となります。

養護老人ホーム

対象者

  • 町内在住の65歳以上で、身体的・精神的・環境的・経済的などの理由により、自宅で生活することが困難である身寄りのない者

事業内容

  • 県内にある養護老人ホームへの入居措置

申請方法

  • 高浜町保健福祉センターの保健福祉課 福祉グループへご相談下さい。

高齢者生活福祉センター「青葉苑」

所在

  • 高浜町緑ヶ丘1丁目1番地1

電話番号

  • 0770(72)6000

対象者

  • 町内在住の60歳以上で、身体的・精神的・環境的・経済的などの理由により自宅で生活ができない一人暮らし高齢者や、高齢者夫婦で独立して生活することに不安のある方

事業内容

  • 青葉苑への入居措置

申請方法

  • 高浜町保健福祉センターの保健福祉課 福祉グループへご相談下さい。

部屋数

  • 9部屋

使用料

  • 基準負担金 (所得により決定)
  • 共同施設利用料金 (1日200円)
  • 実費 (電気代・光熱水費)

その他

  • 生活援助員より支援を受けることができます。
  • 夜間警備員が常駐しています。
  • 青葉会でのイベントやボランティア活動があります。

このページに関するお問い合わせ先

保健福祉課(福祉グループ)
電話番号:0770-72-5887
ファックス番号:0770-72-6109
メールアドレス:fukushi@town.takahama.fukui.jp

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。